初めてカボスを頂きました

初めてカボスを頂きました。

小さいみかんぐらいの大きさなんですね。

結構大きめで驚きました。

レモンのように使えばいいのだろうと思っていますがもらってみると、さてどう使おう?と身構えてしまいますね。

さんまを焼いたのでくし切りで添えました。

さんまが脂が乗っていて美味しいですがカボスを絞ればさっぱり食べられていいですね。

まだ3つ残っているのでどうしようかなと思い、レシピを検索してみました。

お酒に入れるといいようですね。

お酒用に夜まで置いといて、他は絞ってはちみつと炭酸で割ってみることにしました。

ビタミン豊富でお肌にも、疲労回復にもよさそうです。

スダチと並ぶくらい有名な食材ですが、なかなか自分で買う機会もありませんでした。

地元のスーパーで売られていることもなかったですしね。

メイン色材ではないものの脇役としてしっかりとした仕事をしてくれました。

焼き魚に緑を添えると映えますね。

食欲の秋におしゃれな晩御飯になりました。

焼き魚にはポン酢派でしたが、すだちやカボスで食べるのも美味しいですね。

ちょっと足を伸ばしてデパ地下にいって探してみようと思いました。

食べ物について考えてみた

今日は一日外に出なかったので、ずっと考え事をしていました。

食べるのが好きなので、大概そんなことを。

冷蔵庫の中身を思い出し(時には見にいって)、買い足すもののことや、3日先くらいまでの献立を考えたり。

最近中華を食べていないので麻婆豆腐が食べたいなとか、ゴマ団子が好きなのだけれどあれは自分で作れるのかしらなど。今度食べに行けばいいかと思い、作るのはやめました。

そういえば、お母さんの作ったハンバーグが食べたいなあと思い浮かびましたが、どう作るんだったっけ。

電話で聞いてみようかな。

結局面倒なので却下しました。

息子のほっぺを見ていて、パンを作るのもいいなあと。買い物に行かなくても材料が揃っているのですぐできるし。おいしそうなパンを調べてみようかなと、パン作りの本を開きました。

好きなパンは白いパン。ふわふわのハイジのパンみたいな。

ベーグルも好き。もっちりしたとこが大好きです。チーズがかかったベーグルのカリカリしたとこも好き。

今日はパンのサービスデーで、希望する人は取りに来てくださいとかないかな~とか。

そういえばこの間、自分のストレス解消法は何かと考えてみたら、嫌ほどパンを食べることだと思いました。

どんなパンがいいかな~と考えているだけで幸せ。

私の好きな食べ物の第1位はパンなのだと判明しました。

想像だけで幸せになれるとは、すごく好きなんだなと再認識しました。

楽しみは自分で作っていく

毎日生活していると特に何もない日々が黙々と過ぎていきます。

結婚してからどちらかがどこかに行こうとか言わないと中々休みの日の予定を家族で外出にはなりません。

子供がいてると行ける場所も限られてくるので決めるのも少し大変です。

USJが出来てから昔からある遊園地には行かなくなりましたが、小さい子供がいてたら遊園地のほうが遊びやすいと思いました。

値段も安いしそれで楽しめるなら全然良いです。子供が乗れる乗り物も多いので喜んでくれます。

無くなった遊園地も多いですが、近くにある遊園地は潰れないでほしいです。

子供の数も昔に比べたら少なくなっていってるから中々難しいのでしょうか。

雨でも子供と遊べる場所がもっと出来たらと思います。あまりないのでショッピングセンターに行くぐらいしか思いつきません。

子供が1歳で小さすぎるというのもありますが、インターネットで調べてもいまいちでした。少しはあるのかもしれませんが家から距離が遠かったりするので遠すぎると行かないしめちゃくちゃ行きたい!って思えるような場所を見つけたいです。

胃からくる口臭は歯磨きでも防止できない

口臭というと虫歯や歯周病による悪臭や歯に挟まった食べ物などが大きな原因と思われがちですが、それ以外にも胃から来る口臭というものがあります。むしろ胃から来る口臭の方が歯磨きをしても防止できないという点で非常にやっかいなものです。歯磨きやマウスウォッシュしても一時的にはそれらの香りが勝って口臭が減ったかのように思われがちですが、すぐに戻ってしまいます。胃から来る口臭は歯磨きなどの対処療法ではなく、やはり根本的な対策をしなければなりません。

まず、すぐに効果を発揮する口臭サプリとして、小林製薬から販売されているブレスケアというものがあります。これは胃に蓋をするような働きがあり、すぐに口臭がなくなりさわやかな息に変わるので、利用すると良いでしょう。

食事に関しては人に会う前は臭いのきついものは避けるべきでしょう。ニンニクが口臭の原因になることは周知のとおりですが、野菜ではネギ系のもの、あとは案外忘れがちなのが漬物です。キムチなどはわかりやすいのですが、普通の日本の漬物でも口臭の原因となる場合が多く、注意が必要です。あとは肉系のものも注意が必要ですが、鶏、豚肉は比較的大丈夫です。注意しなければならないのが牛肉で、特に脂身の多い牛肉は口臭の原因になりやすいです。その中でもハンバーグやメンチカツは牛肉のひき肉が使われており、且つ脂身が多いため、大事な人に会う前などには避けるべきです。

食べ物による口臭は忘れがちですので、よく注意した方が良いでしょう。

10年ぶりにボーリングに行ってきた

今日は同僚の誕生日祝いで、ランチのあとギター演奏でバースデーソングをみんなで歌い、その後オーナーさんお手製のケーキを食べた。オーナーが作るケーキは相変わらずおいしい。今日のケーキには食べられる花が乗ってた。

食べてみたが、、花はあんまり美味しくなかった。その後、久々にボーリングに行くことになった。車二台に大人7人プラス3歳の子供の大移動。久しぶりのボーリング、私は相変わらずめちゃめちゃ下手だった。3歳の子供は、滑り台のようなボールを乗せるだけでスルッとボールが流れる器具を使っていたが、その子の方が私より上手だった(笑)。

隣のレーンのおじさんが私にいろいろどこを狙って投げた方が良いよとかアドバイスしてくれたけど、結果的に私はそのおじさんには一回目は勝った。だけど二回目はおじさんは圧倒的な延びで130出していて、負けた。トータルでは私はスコア50くらいでダントツのビリだった。どうやったら上手くなるんだろうとボーリングに行く度に思うが、結局次に行く頃には忘れているのだ。楽しい1日だった。

皆川博子著『蝶』を読んでいます

皆川博子さん作の『蝶』を読んでいます。短編集で、8編中まだ2編までしか読んでいませんが、文章が上手で、お話しも幻想的なようで少しひんやりする怖さを含んでおりかなり私好みでした。この作家さんを読んだのは初めてですが、何で今まで読まなかったんだろうと悔やむくらい素晴らしい書き手だと思います。

すでに80歳を過ぎているそうですが、まだ現役というのもすごい。これまでに色んな作品を書いて、賞もたくさん受賞しているようです。今度はぜひ長編ミステリーを読んでみたいと思っています。文章が少し古めかしいのですが、それが何とも味わい深い。こんな文章を書ける現役作家さんはいないのではないでしょうか。

最近、米澤穂信さんの『儚い羊たちの祝宴』を読んでいて、少しだけ雰囲気が似ていますが、文章では皆川博子さんの方が一枚上手でしょう。キャリアというか、やはり少し昔の時代を生きてきただけあって、より板についているというか血の通った文章という印象がします。

しばらく皆川さんの著書を読んでいこうと思っているのですが、地元の図書館では蔵書が少ないのが残念です。お取り寄せしてもらうしかないようです。

やっと青空が戻って来ました

今年の夏は今まで経験したことの無い天候に見舞われました。晴れた日が数えるほどしかありません、最高気温が30℃を超える真夏日は6月に有りましたが8月は一度も有りませんでした。しかも余り台風の影響を受けない北海道は4個もやって来たのです。大雨の被害は想像を絶するもので完全復旧までは長い年月を要すると思います。特に影響が大きいのは基幹産業である農業だと思います。

農業の経験がある友人はしみじみ話してくれました。農業の根幹は土作りだそうで、何年も何年もかけて土を作り、やっと思い通りの作物が出来るまで10年はかかるそうです。それが今回は0になってしまったので大変です。消費者としてそんな苦労を考えた事はありませんでした。

収穫の時期です、その事が忘れるかの様にやっと澄み切った青空が戻って来ました。数日晴天が続かないと畑が乾燥しません、乾燥しないと収穫のための機械が入ることが出来ません。せめて雨の降らない日が1週間続いてほしいと願っています。

今回の水害で後継者がいない多くの農家さんが離農する可能性があるようで、心が痛みます。

自己破産の手続きにあるメリットデメリット

自己破産と言う手続きには多額な借金を抱えてしまっても全てゼロになると言う自己破産のメリットがあります。

借金の返済にもう頭を悩まさなくて済むのです。

借金がゼロになれば当然貸金業者からの取立も無くなります。

きちんと登録している正規の貸金業者では厳しい取立を行うと言った事は殆ど無いですが、

一部の悪質な貸金業者では精神的に追い込むような厳しい取立を行う事があるのです。

しかし自己破産後は取立に悩まされる事のない生活が待っています。

実際には自己破産の手続きが全て終了しなくても、裁判所に自己破産の申立を行い受理された段階で取立は出来なくなります。

自己破産は借金がゼロになる代わりにデメリットが大きいです。

マイホームは差押えされるため、家族と一緒に住んでいる場合は家族に迷惑をかけてしまいます。

99万円以上の現金や20万円以上の預貯金や株券、ゴルフ会員権、生命保険の解約返戻金、マイカーなども差押えされてしまいます。

連帯保証人になって貰っていると一括請求が行ってしまい迷惑をかけてしまいます。

連帯保証人には事前に自己破産するしかない事を十分に説明し理解を求めて下さい。

自己破産すると国が発行する機関紙である官報に記載されます。

官報を見ると言う個人の方は殆ど居ないのでそれ程大きなデメリットでは無いですが、これを見た悪徳な貸金業者からダイレクトメールが届く事があるため注意が必要です。

差押え出来る財産を持っている場合、財産の隠匿を防止するため裁判所の許可なく勝手に引っ越ししたり、長期間旅行する事が出来なくなります。

許可申請すれば認めて貰える事がありますが必ず認めて貰える保証は無いです。

さらに破産管財人に郵便物の中身は見られてしまいます。

自己破産してから7年間は再度自己破産出来ませんので、その後にお金に困らないようにする事が必要です。

もしお金に困ってもブラックリストに最長10年と長い期間掲載されているため借りるのは困難です。

弁護士や司法書士、質屋、代理人、警備員など一部の職業や資格で就けなくなります。

破産手続開始決定から免責許可の決定までの数か月間ではありますが、その間に収入が途絶えかねないです。

デメリットがたくさんありますが、最後の手段として自己破産と言う手続きが残されている事を知っておくと経済的に破たん状態となった時に安心感が違います。

逆に言うと自由財産については残せますので、困った時は一度弁護士に相談してみて下さい。

レーザー脱毛は永久脱毛?

答えはイエスであり、ノーでもあります。

病院においてある医療用のレーザー脱毛機は、毛根が再生しないほどのパワーを持つので、いわゆる永久脱毛につながります。一方で、エステ店などにおいてあるレーザー脱毛機は、あくまでも美容用の弱いパワーしかなく、一時的に除毛するだけ、永久ではないよ──ということになっているのです。

これには具体的な理由があって、毛を生やす組織を破壊することは、すなわち故意に人体を傷つけているとみなされるから。つまり、医師以外が行なうと傷害罪や医師法違反にあたる可能性があり、過去には強い機器を使っていたエステ店の経営者や施術者が、逮捕されてしまった事例もあるのです。施術を受けた客が罪に問われることはありませんが、通っていたお店がなくなっては困るでしょう?

──というのが建前ですが、実際のところ、エステ店のレーザー脱毛でも永久脱毛の効果を実感している人が多いようです。特にワキやVラインなどの「太い毛」だと、明らかに減ったことを自覚できると思います。

これにもちゃんとした理由があって、実は太い毛ほどレーザーが効きやすいのです。

脱毛用のレーザーは黒い物を燃やす性質があり、それを利用して体毛を発熱させ、毛根をヤケド状態にして殺します。つまり、ターゲットになる毛がより太く、より黒いほど、よく発熱するので効果が高いというわけです。

逆に言えば、太い毛の場合はパワーが弱くても大丈夫ということ。病院でレーザー脱毛をする際も、ワキ毛などは機械の最高出力を使わず、かなり弱いパワーで照射しているのが現実です。

よほど細い毛にこだわる場合はともかく、目立つところは、結局どんなレーザー脱毛でも良いかもしれませんね。

今日はお掃除デーに決定

一日特に予定が無い今日は、お掃除&片付けデーにしました。いつも「あ、ここ汚れて来たな」とか「これ片付けなきゃ」と思うのだけど、思うだけで。見て見ぬふりと言うか、いつの間にか忘れてしまうんです。

なので、今日こそと思い決行!まずは、台所のシンクから始めました。こまめにシンクも洗っているけれど、毎回サーっとなので今日は念入りに。排水溝もいつも以上に掃除しました。重曹や酢なんかを使って、汚れや臭いを除去。きれいになるのは気持ち良いですよね。

それが終わったら、今度は子供服の片付け。季節ごとに分けてしまっていたつもりでも、ちょっと探し物するのに箱を開けては出しっぱなしになっていた衣類や、とりあえず取っておいた服なんかが沢山あるので、徹底的に片付け開始。全部の箱から衣類を出してみると、その量にびっくり!時間が経ってズボンのゴムが劣化していたり、シミがついてしまった物は全部処分しました。お下がりにあげる予定の物や、買ったは良いけどまだ大きい服…など季節ごとにまた分けて、すっきりしました。達成感あります。

さて、次は車庫の片付けをしようかな。あっという間に子供達が帰る時間になりそうです。