フィリピン留学で大切な2つの要素

英語を学ぶ目的で留学をする時にフィリピン留学が良いのです。フィリピンへの語学留学というのは、他の地域に比べても非常に近く安価で行けるというメリットがあります。そんなフィリピンへの語学留学を決める上で見ておきたい点がいくつかあります。

まずは日本人経営であるという事です。それは何かあった時に日本に残った家族に連絡が取りやすいという利点があります。。家族が英語やフィリピンなどに詳しければ問題がないのですが、それでない時に連絡をするのに一苦労してしまうのです。その点日本人経営で行われていればそういった連絡なども楽に取る事が可能になります。これはフィリピンに行く自分自身もそうですが、家族にも安心感を与えてくれるのでとても大切な要素になっています。

もう1つはフィリピン留学をしている人などの体験談などをフィリピン留学ブログ見てみる事です。そこでは留学に使った企業などの口コミなどが載っているので、パンフレットには載っていない生の情報があるので参考になります。まずそこでは授業風景など語学留学でどのように行われているのか、自分に合った形式などかなどを見ていきます。そして生活の部分となりますが、ここは授業以上に時間を過ごすわけですので雰囲気などを感じる事も重要な事になるのです。学校周辺の環境などを調べておくと休日に楽しめるものも選ぶ事ができます。

このようにフィリピン留学では日本人経営が良く、自分に合った環境をブログなどで調べる事でより良い語学留学をする事が出来るようになります。

大学生のコピペだらけの論文に驚く

社会人の皆さんは文章を普段書いていますか。

ブログを書いてる人ならばそれなりに文章を書いていると思いますが、最近の大学生で文章が書けない人が増加しているみたいです。

文章が書けないというか、自分の意見を言葉にまとめることが出来ないみたいです。

テレビの中で大学生数人に共通のテーマで論文を書かせていましたが、ネットで調べたことを殆どコピペして論文を完成させていたことに驚きました。

自分の言葉で書いてあった部分は二行くらいでした。

本当にこれでいいのでしょうか?

文章が書けなくても死ぬわけではありませんが、せっかく大学に進学したのにまともに文章が書けないと社会人になってからが結局苦労すると思います。

ですが普段読書を日常的にしている学生さんはコピペではなく自分の言葉でしっかりと論文を完成させておりさすがだなと思いました。

私は大卒でもないし読書も全くしませんが、文章は書けます。

学生さん達にも若いうちに文章を書く力をしっかり身につけて欲しいものです。

フリマアプリにある色々な充電ケーブル

スマホにしてまだ一年くらいだというのに充電ケーブルをもう4回くらい買い替えました。

充電ケーブルってこんなに寿命が短いものなのでしょうか。

ガラケーの時はペットにケーブルを齧られた時に新調したくらいで他に買い換えたことはありませんでした。

最近はいつもフリマアプリで充電ケーブルを買っています。

フリマアプリにはこれでもかという程充電ケーブルが沢山出ています。

一体みんなどうやって仕入れてるのか。

純正ではありませんが、とにかく安いです。

たまに不良品が届いたという評価も見かけますが安いから仕方ないですね。

当たり外れあると思います。

しかし本当に色々な種類のケーブルが出てるんです。

今回は珍しい2mある物を買ってみましたが、充電され流のがかなり遅いと感じました。

ケーブルが長いとそれだけ充電に時間が掛かってしまうのかも知れないですね。

私たちの結婚記念日が!

この時期になると、テレビでも年末特集だらけで嫌でも一年を振り返らないといけなくなるし、お悔やみ特集で、あれ?この方亡くなってたのね、と驚くのあ毎年恒例行事になっている。

あまりテレビを見ない私でも、なぜかこの時期だけは見ておいて、日本で何ああったのかくらい知っておこうかな、と思うから不思議。

といってもほとんどが芸能人の噂話で、日本は本当に平和な国だわ。

さすがに高倉健さんが亡くなった事は知っていたけど、亡くなったのが私たちの結婚記念日だとは知らなかった。

と思ったら何と森光子さんも、森繁久弥さんもとは驚いた。

何か知らなかった方が良かったかも?

これから毎年結婚記念日のお祝いをする度に、お三方のご冥福を祈らざるを得ない感じになってしまった。

そういえば、私の誕生日にも、大きな地震があったし、夫の誕生日には世界を震撼させた大事件が起こっていたりする。

いいのか悪いのかわからないけど、私たちの記念日は世間が注目する日になってるのが変な気分だ。