やっと手放してスッキリしたこと

2週間待ったけど全然住所教えてくれないから、もう勝手に彼の家の前に置いてくることを決めた。
CDや本を丁寧に緩衝材で梱包し、彼が好きだった洋服屋さんのショップで包み、一人暮らしの男性の荷物として違和感がないように。万が一、新しい彼女がこの荷物を見ても違和感がないように。

久しぶりの駅、彼の家までの道のりで、歩きながら、「荷物持っていくからあとで確認してね」と連絡すると「ん?今日はいないから明日がいいな」と呑気な返事。

あぁ、なんて身勝手な人なんだろう。

とりあえずCDと本に罪はないから、丁寧に持ち主のところに届けようとそっと置いてきた。

ずっと、返さなきゃ、なんて言えばいいんだろう、なんて言われるんだろう、って頭の中にあった雑念が、やっとなくなった。
手放すことでこんなに気持ちよくなるなんて、もっと早くすれば良かったな。