出会いは探しに行くもの!

私が付き合っているのは、出会いアプリで出会った男性です。

相手のプロフィール写真を見て、気になったらgoodを押し、気に入らなかったらbadを押す。

そんな単純なアプリ。

女子大に通っている私は、日常に出会いがなさすぎて、スマホで使える出会いアプリをいろいろと探して、この出会いアプリ見つけました。

でも、このプロフィール写真に写っているのはとてもじゃないけどカッコいいとは言えない人がほとんど。

もしくは、本当に本人かいなと思ってしまうようなモデルのような宣材写真。

このアプリは、GPSで自分と相手の距離を設定できる為、新宿歌舞伎町の方なんかへ行くと、いかにも源氏名らしい名前で設定されたホストの見た目をしたプロフィール写真もよく出てきます。

出会いアプリはよく危ないと勘違いされやすいですが、使い方が分かっていてコツさえ掴んであれば、そんなに危ないものではありません。

そもそも、ヤリモクが嫌なのであれば、昼間にランチや映画の提案をすればいいのです。

ヤリモクであれば、大抵そういった提案にはのってきません。

健全な出会いを求めるのであれば、健全な誘いをしてくれる人と約束をすれば、そんなに危ない思いをする可能性はありません。

ちなみに、私も数多くの男性とこの出会いアプリで出会ってきましたが、危ない思いをしたことは一度もありませんよ。

しかしながら、プロフィール写真とは全く別人が来た事は何回かあります。

あまりにも違いすぎて、驚きが隠せませんでした。

こういったパターンに共通しているのが、プロフィール写真が、一般的に見てイケメンである事、そして自撮りやモデルのような宣材写真である事でした。

やはり、普通が一番ですね。

顔に釣られないように気をつけましょう。

また、顔を見て判断するアプリというのは見てわかるのに、何故か顔を載せたがらない人がよくいます。

自慢の筋肉だけをアピールする人もよくいますが、中には風景や食べ物など、まったく関係のないものをプロフィール写真に設定している人がいるのです。

私はそれが不思議で仕方ありません。

逆に彼らは、相手の女性を判断するときに顔は一切見ないのでしょうか?

顔も載せずに、僕を選んでくださいなんて言う人、相当自分の中身に自信があるのでしょうね。

皮肉っぽくなってしまいましたが、顔写真は載せる事が前提です。

顔より中身といいますが、顔も大事な判断材料です。

中身というのは、顔が分かって、初めて中身を知ろうとするものですから、最低限自分の雰囲気が分かる写真を設定しましょうね。

ルールやマナーをまもっめ、楽しい出会いを!